新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染予防と管理
このコースは新型コロナウイルスなどの新しい呼吸器ウイルス感染症に対応するために、医療施設がどのような準備をすべきか、どのように感染者を見つけ、医療従事者や患者、そのほかの人々に感染を広げないよう適切な感染予防と管理を行うためにはどうすべきか、という情報を提供します。 このトレーニングは感染予防と管理に重点を置いているため、医療従事者や公衆衛生の専門家向けです。 **注意:このコースで使用される資料は、現在、技術コンテンツの更新を反映するように改訂されています。これらの更新が行われると、すべてのコース参加者に通知されます。**
Self-paced
Language: 日本語
COVID-19

Course information

このコースは次の言語でも利用できます:

English - русский - français - Bahasa Indonesia - Español - Português - Italiano - српски језик - 中文 - македонски јазик - Türkçe - język polski - Tiếng Việt - العربية.

このコースは次のために必要なIPC(感染予防と管理)の手法について説明します。

  • アウトブレイク、特にCOVID-19への対応するために準備を整える
  • WHOのIPC推奨を実施することでヒトからヒトへの感染を抑える
  • 疑い例、確定例を特定、隔離、報告する

それぞれの部にはさらに詳しく知るための追加資料が添付されています。

獲得目標:

このコースを通じて受講者は、次のようなことができるようになるはずです。

  • IPC(感染予防と管理)とその役割を、準備、迅速性、危機対応という文脈の中で定義できる
  • 現在のCOVID-19の疫学状況を説明し、症例定義や所見、症状を説明できる
  • 感染源、事務、環境、機材の管理について説明できる
  • WHOが推奨する医療機関におけるIPCの手法を、COVID-19の確定・疑い症例についても説明できる
  • 医療機関における一般的な準備に加えて、追加的に検討するIPC対応を説明できる

コースの長さ: およそ1時間

受講証明書 参加者はコース資料の100%を完了するために参加確認を利用できます。

この「新型コロナウイルス(COVID-19)の感染予防と管理(IPC)、 2020」の日本語訳は、座光寺正裕が行いました。WHOはこの翻訳の内容や正確性に責任を負いません。英語版と日本語版の間に齟齬があった場合には、もともとの英語版が拘束力のある正当なものです。

Course contents

  • 第一部 準備(preparedness)、即応性(readiness)とIPC:

    準備と即応性のためにIPCがどのように役に立つのか概説します
  • 第二部 新型コロナウイルス(COVID-19):疫学、リスク因子、定義、症状:

    新型コロナウイルス(COVID-19)の全体像を説明します
  • 第三部 標準予防策、感染経路別予防策、COVID-19特有の推奨事項:

    COVID-19に向けて準備したり、対応したりするうえで必要な、各種の予防策について説明します

Enroll me for this course

The course is free. Just register for an account on OpenWHO and take the course!
Enroll me now
Learners enrolled: 2942

Certificate Requirements

  • Gain a confirmation of participation by completing at least 100% of the course material.

Your request has been sent to our support team, and will be answered as soon as possible.

Thank You!

Oops something went wrong.

Back